カイコタンの読書ブログ

読書したり映画を観て感じたことをつづっていきます。

ソクラテスに聞いてみた 藤田大雪

人が生きる上で、仕事、人間関係、お金、恋愛、結婚についての悩みはよくあると思いますが、多くの人は悩みを抱えて生きているようにも思えます。

 

ソクラテスは、よく生きるとはどういうことか、という問いから思考が進みます。

同じ事象でも、視点を変えたり、考え方を変えれば、全く異なる見え方になるということは理解できました。

 

対話という形式は、素人が哲学に入りやすい形だと思っていましたが、そうではなくて、人の悩みは対話の問答を通じて、より深く理解しやすいものだと思いました。

 

誰かを幸せにする人間になる、という考え方は、ボクの向かう方向を確認させられる言葉になりました。

 

 

ソクラテスに聞いてみた 人生を自分のものにするための5つの対話

ソクラテスに聞いてみた 人生を自分のものにするための5つの対話