カイコタンの読書ブログ

読書したり映画を観て感じたことをつづっていきます。

死にたい老人 木谷恭介

ボクが83歳になることは想像できません。


筆者は自らの老化に絶望し、断食により自死を図りますが失敗します。


本能であるはずの食欲を抑えるのは人間の理性ですが、理性である断食によっては自殺できないという点で、結局、自らの断食死は土中における即身仏とは全く異なるものだと思いました。

 

死にたい老人 (幻冬舎新書)

死にたい老人 (幻冬舎新書)