カイコタンの読書ブログ

読書したり映画を観て感じたことをつづっていきます。

こう観ればサッカーは0-0でも面白い 福西崇史

サッカー素人のボクはゴールシーンばかりに目がいきますが、守備における組織的な動きや攻撃時の献身的な動きの重要性がわかりやすく、これまでとは少し違った視点でワールドカップを楽しめるのではないかと感じました。

身体能力に壁がある日本人は、組織力を高めるのが手っ取り早い戦略なのでしょうが、世界の強豪と肩を並べるには、どうしても個の力がいるという解説はわかりやすかったです。