カイコタンの読書ブログ

読書したり映画を観て感じたことをつづっていきます。

【レビュー】映画 ハンガーゲーム

 

[blogcard url="https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0-DVD-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%8B%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9/dp/B0083Z0V9Y"]

 

世界観が面白いと思いました。

 

近未来のアメリカという設定のようです。

 

https://www.youtube.com/watch?v=4pU9SXrduzo

ゲームのもともとは、勝者は1人というルールでしたが、暴動を抑えるにはストーリーが必要ということで、急きょ、同地区出身者であれば、2人の生き残りでも、2人の勝者が認められることになります。

 

ゲームのラスト近くになって、その「一人生き残りルール」が無くなるというアナウンスがされます。

ルールが変わることによって、戦略も変わるはずですが、一人で戦い続けるメンバーはどんどん死んでいきます。

 

ルールは権力者によって、都合良く変えられるという点が、現代社会と同じとも思え、現代社会への皮肉とも感じられました。

 

単純な戦闘というよりも、サバイバル知識や技術を踏まえた戦闘という点で楽しめました。

 

映画ゆえに起承転結がおさまらなければならないので、最後は尻切れのように思えましたが、続編への布石と考えれば、すぐに続編が観たいと思える終わり方なのだと思いました。

 

[caption id="attachment_765" align="alignnone" width="450"] Yahoo!映画[/caption]

 

 

 

スポンサードリンク